1989年にはじまった「ちいさな集い」が、いつの間にかこんなカタチになりました。
  ~NPO法人0-99おかやまおしえてネット~

私たちは子育てを通じて、ママと子ども/パパとママ/母とわたし・・、そんな身近な関係が『素敵!』になる事を目指し、そこから『素晴らしい社会』に期待を寄せています。
誰もが過度な無理をしないこと。
それが『素敵!』な関係づくりにつながります。
子どもを産んでくれた全てのママ、ありがとう!社会はママを応援しています。

てんてんてんvol.10 報告

てんてんてんvol.10  2015,4,25(土)/26(日) 報告





各位                               20155月吉日
                            NPO法人 0-99おかやまおしえてネット
                            代表理事 洲脇 美智子

                   御    礼

拝啓

新緑の候、皆様におかれましては、益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。

さて、当NPO主催で開催いたしました、「第10回てんてんてん」が無事に終了いたしましたので、ここにご報告をさせて頂きますと共に、ご協力を頂きました皆様方に厚く御礼申し上げます。

春のてんてんてん は、本と本の物々交換『ブックトレード』と、ママの手作りを応援『ハンドメイドのお店やさん』、『親子で参加するワークショップ』を中心に開催しております。催事の多い時期ではございますが、2日間で親子合わせて7000名以上の来場者を数え、活動が定着しつつあることを実感いたしました。

市民活動は、企業協力者、物資のご提供者、ボランティアの方々、多くのご協力者なくしては運営が成り立ちません。開催当日は100名を超えるボランティアの方に支えて頂きました。「出店者の駐車場誘導」は現地午前640分に集合していただきました。最後の片づけ「本の移動や荷下ろし」では、RSK解散が午後10時半を回りました。また、場内では4万冊の本の移動や仕分けを一日中行って頂きました。

お蔭様で、今年も2日間で15千冊の本がトレードされて、各家庭の本棚に収まりました。たとえば、本11000円だとすると、1500万円の有効活用となる訳です。

 本を媒体にみんなで協力し合い、集い、関わる市民参加型のイベント、今後も皆様方のお力添えを頂きながら継続活動を目指しております。今後共ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

最後になりましたが、皆様方のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

敬具

<各ご協力内容>

本事前回収窓口 ○ 各公民館・幼稚園・店舗・企業・団体(チラシ裏面参照)

ワーク協力   ○ 岡山大学教育学部  ○ 中国学園大学・中国短期大学 

募金活動 他  ○ 山陽女子高等学校JRC

早朝駐車場案内 ○ 岡山ひまわり校

ブックトレード ○ 岡山市立小中学校 学校司書 ○ 当NPOボランティアの方々

物資のご協力  ○ 中仙道幼稚園 ○ 内山工業(株)○ カバヤ食品() 

○(株)大江紙器

広報 記事掲載のご協力  山陽新聞社 / 山陽放送 /山陽新聞レディア  

後援           岡山市教育委員会:倉敷市教育委員会

 

最後になりましたが、一年間「本」の保管に倉庫をご提供くださった
 逢澤直子様 竹原寛幸様 心より感謝を申し上げます。

                              事務局 
                          〒7000975岡山市北区今6-4-9
                            電話:086-250-6128
                            FAX:086-250-6129