1989年にはじまった「ちいさな集い」が、いつの間にかこんなカタチになりました。
  ~NPO法人0-99おかやまおしえてネット~

私たちは子育てを通じて、ママと子ども/パパとママ/母とわたし・・、そんな身近な関係が『素敵!』になる事を目指し、そこから『素晴らしい社会』に期待を寄せています。
誰もが過度な無理をしないこと。
それが『素敵!』な関係づくりにつながります。
子どもを産んでくれた全てのママ、ありがとう!社会はママを応援しています。

てんてんてん

毎年行っています「てんてんてん」 今年(2016年)は開催を見送ります。

「てんてんてん」について、たくさんの方からお問い合わせをいただいています。
長く悩みすぎて皆さんには大変ご迷惑をおかけしています。
実は、開催に向けて段取りをしかけましたが、たどり着けませんでした・・。
秋のてんてんてんの開催を見送ります。
楽しみにしてくださっていたみなさん、申し訳ありません。
0-99おかやまおしえてネットは、
目の前の人、ひとりと向き合う活動を一番たいせつにしています。でも、力の出せる時は、多くの方と関わる活動、「てんてんてん」や「ドクターキッズスクール」などの企画をして開催します・・力不足でした。
またブログで報告しますので、時々確認してくださいね。
いつも私たちの活動を応援してくださって本当にありがとうございます。
0-99おかやまおしえてネット 代表理事 洲脇美智子




各位                             201511月吉日
                         NPO法人0-99おかやまおしえてネット
                   代表理事 洲脇 美智子
                   御    礼
拝啓
紅葉の候、皆様におかれましては、益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
さて、「第11回てんてんてん」の開催におきましては、多くの皆様に多大なるご協力を賜り心より感謝を申し上げます。
秋のてんてんてん は、コミュニケーションを図ること、ルールに親しむことをテーマに、『テレビゲームよりおもしろい!テーブルゲーム大会』を開催しました。常設テントにぎっしり並ぶ12の各テーブルにはゲーム大臣(ボランティアスタッフ) をおき、ゲームのルール説明や進行を行いながら子どもたちを見守りました。(パスポート410名利用)
また、『ハンドメイドのお店やさん』は、ママがこつこつと家庭で手作りをする環境が子どもの育ちを豊かにすると考え、毎年出店料無料で支援をしています。(出店数110) 
親子で参加する『ワークショップ』は6ブースを準備して(参加者は6ブース計800名)、親も子どもも楽しんで頂けるように工夫しました。
開催準備、開催当日のボランティアスタッフは110名。皆様のご協力により来場者5000名を迎えることができました。重ねて感謝を申し上げます。
私たち(0-99おかやまおしえてネット)は、日常を豊かに過ごすことをテーマに活動しています。皆様のお力添えを頂きながら、子育てのより良い支援を模索して参りますので、今後共ご協力の程宜しくお願い致します。
 
敬具
ご協力をいただいた団体など (順不同)
RSKハウジングプラザ・山陽女子JRC部(山陽女子高校)・中国短期大学 ・中国学園大学・岡山大学教育学部/文学部・朝日塾幼稚園・中仙道幼稚園・岡山市社会福祉協議会・岡山市立小中学校学校司書・岡山木材市場・オスモ・内山工業・カバヤ食品
後援:岡山市教育委員会・倉敷市教育委員会








-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


                        「テーブルゲーム大会」


「ラQ博士がやってくる!」


「はらぺこあおむし&リンゴを作ろう!」